ごあいさつ

どうして私は妊娠できないの?

妊活をしていて、
まわりの友だちがどんどん妊娠していくと、

なんで私だけうまくいかないの?
どうして私なの?
と思ってしまうことが多いです。

真面目に生きてきたのにどうして?
母親になるのにふさわしくないから?
夫婦の絆が足りないのかな?

もしかしたら「◯◯さんが母親としてふさわしい人間になるのを、赤ちゃんはお空で待っているんだよ♡」なんて、悪気なく言われたことがある人もいるんじゃないでしょうか。

でもね。
そんなの全部嘘です。

人間的にどんなに未熟でも、たとえ犯罪者でも、子どもがいる人はいます。

はたまた、愛情なんかなくっても、それこそ性犯罪でも条件が成立すれば妊娠する。

人間性とか愛情とか親としてふさわしいとかふさわしくないとか、そんなことは妊娠には全く関係ないんです。当たり前だけど。

それに気づいて意識するようになってから、私は少し楽になりました。



辛いだけの不妊治療にしたくない

辛いことの多い不妊治療だけど、頭の中それだけに支配されて生きるのはもったいない。

不妊である自分と向き合って、不妊と上手く付き合いながら、素敵な30代を過ごせる人が増えたらいいな。

そう思ってこのブログを始めました。

辛くて辛くて毎日泣いていた、かつての自分に贈る気持ちで書いています。

読んでいるかたの心が少しでも軽くなりますように!!

ブログ村バナー
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする