妊活中モヤモヤした気持ちに襲われたら

「友だちの妊娠を喜べない。」

「簡単に妊娠できる人がうらやましい。」

「どうして私だけこんな思いをしなくちゃいけないの?」

「みんなも妊娠で苦労すればいいのに!!」

そんな風に思うこと、ありますよね。

今日はそんなモヤモヤしてしまう自分との付き合い方を考えてみます。



モヤモヤしない人はいない

こんなことを思ってしまうなんて自分はなんてダメな人間なんだ。

そう思う気持ちはわかります。

でも、そんなことない。

サクッと妊娠したあの子だって、もしも何年も妊娠しなかったら、今のあなたと同じ気持ちになっていたはず。

みんなが持つ感情です。

否定しないで、モヤモヤしてしまう自分を認めてあげましょう。

モヤモヤと同時にやってくるもの
友だちが妊娠したと聞いて素直におめでとうと言えなかった。 そんな時、決まってやってくるのが 「はぁー、き

ブログ村バナー
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たらそ より:

    いつも拝見させて頂いております。

    32歳、移植20回全て陰性です。陽性判定が一度でいいので見てみたいです。

    私の場合は、モヤモヤしてしまう自分はダメとは全く思っておりません。むしろモヤモヤするのが普通、当然だと思ってる場合に、このモヤモヤとはどう向き合えば良いのでしょうか…(>_<)

  2. 葉月 より:

    コメントありがとうございます!!

    移植20回全て陰性とのこと、お辛いですね。
    この後の記事にも書いてありますが、モヤモヤとは向き合わずに受け流すようにするのがおすすめです。

    また、今の生活を充実させることで、モヤモヤする頻度を減らすことができると思います。

    努力が全く報われないというのは、すごくすごくつらいことだけど、そのことだけにとらわれず、今の生活の中にある幸せを意識して生きる感じです。

    このブログで心が軽くなったら嬉しいです。